PICKUP NEWS

クリエイター会社の社長とはどうあるべきか・・・

最近、自分の社長としての優先事項は何か。という事をよく考えます。

ミスキィはモノ作りの会社で、IT技術を使ってお客様に喜んでもらえるものを提供する事を生業としています。

自分自身もの作りをするのはとても好きです。好きすぎてやり出したら徹夜なんていくらしても大丈夫なくらいです。

ただ、自分がそこに没頭したら営業はどうするのか、経営はどうするのか、事務はどうするのか、お掃除は誰がやってくれるのか、

心配になって結局全部やってしまいます。

個人的には、この1年は経営→広報(営業)→もの作りを自分の仕事の優先度としてやってきたつもりです。

でも何かこうモヤモヤしたものが残ります。どこかに「もっと思いっ切りモノづくりに集中したい!!」という気持ちがあるからかもしれません。

最近、奥さんが録画していたドラマを見たのですが、ITベンチャー社長と就活中の学生のお話がありました。

最初はよくわからない感じだったのですが、この社長が傍若無人な人柄で自分の言いたい事をズケズケ言う人なんですが、実はすごい技術力を持っていて社員からは恐れられつつ尊敬されていたりします。

この社長にはブレーンがいて、バランサーの役割はその方に任せているようです。それを見て、こんなやり方もあるねんなぁとも感じました。

とりあえずこの2〜3ヶ月は否が応もなくクリエイターとして作業する予定があります、

その間で社長像について一度考えなおしていきたいと思います。

Comments are closed.