PICKUP NEWS

自社サービスへの挑戦(~ヘ~;)

お仕事の進め方にはいくつもやり方があると思います。

弊社はこれまで他社様からご依頼頂いた仕事で仕事をした分の対価にお金を頂くという事を生業としてきました。

今年は新しい取り組みとして自社で企画したサービスや商品で直接一般の方にサービスを提供して対価を頂くことに挑戦しています。

こうなるともちろん自社で企画を考えて、開発を行って勝負をする事になります。

考えた企画が外れていたら終わり、開発が出来なくても終わりです。まぁ何回でも挑戦すれば良いのですが挑戦できる回数には制限があるので、

できたら早く成功したいというのが本音です。

方向性としては高価なものを少しの人に売るものよりもWEBやスマホの仕組みを使ってたくさんの方に提供できるものを考えています。

現状は数ヶ月取り組んで多少の収益がありましたが、「事業」としてやっていくには全然です。

どんな人が何に興味があるのだろう、何を作ったら喜んでもらえるんだろう。そんな事を考える毎日です。

Comments are closed.